壱のブログ

壱のブログです。GAMEプレイ記や、しょーもない出来事を書いてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Ver 2.20B

大型バージョンアップと思ったら一週間で別バージョンになった。

早雲は強敵でしたね。

バージョン変わるまで全国しなかった輩です。

早雲の勝率と北条の使用率とネットのネガキャンで萎えてました。

戦えるバージョンになるまでデッキ考えてるんだよ、休憩だよ。


まぁ、何にせよ新カードパワーがすごいですね。

疾駆や軍備あたりはかなり強いと思いますし、計略も強いのが多いと思います。

個人的に軍備がかなり強く感じます。

高統率、高コストの軍備持ちは数値以上に強く、計略無しでは対処に困るレベル。


あと兵種の乱戦が相性差になったのも地味ですが大きいですね。

特に乱戦機会の多い槍が弓鉄砲にさらに弱くなったので、高武力の弓や鉄砲の運用も少し変わってくるような気もします。

どのみち騎馬が強すぎるのは変わらないんですけどね…


初日の引きは↓



忠勝はどうでもいい。

甘利はかなりカッコ良く、2.5で8/6ではありますが猛襲軍備持ちで中々。あとは計略次第ですか。

計略使ってないのでなんともいえない。


後は立花道雪の過去?

そこそこ強い単体強化鉄砲らしいですが…単体鉄砲に環境が向かい風っぽいのがややネックかも?

雷神剣という計略なのに鉄砲持ちとかよくわからんですね。




もらったりなんやかんやで武田。

どれもそれなりにいい感じ。

1コス小山田は武力比だけでも武田最高。

ようやく大熊を越える脳筋枠が。

1コスでも軍の増加率は2割近くあるように見えるので実質武力3.5クラス。




欲しかった武田の弓枠がここにあった。

コレが最近のイチオシ。

タダだとスペックのみ。

恭雲院や滅却だと武力不足。

そのバランスを取りつつ、鮑三嬢のような計略。

本当は柵だったら最高なんですが、滅却おじさんが死ぬのでこんなところかと。

軍でも十分やし。


早速菊姫デッキに入れて使ってみたにですが、計略が武田限定。

テキストちゃんと読んでないので、回復漏れの事案が…


上限を超えて回復するので多少使うタイミングもイージー。

新カードはもちろん、万死系ともそれなりにいい相性なので色々組めそうです。


さて、明日はモバマスの話を。

スポンサーサイト
  1. 2014/02/28(金) 21:59:18|
  2. 戦国大戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

戦国近況

ぶっちゃけ、パソコンが重い&動きがヤバイ。


ブログ更新してない理由の一つです。



お題:戦国大戦


新Ver稼働決定&稼働日も決定。

モチベもそこそこに非公式店舗大会なるものに出場。

田舎県の大戦の勢いがひどい状況がまざまざと。

定員割れで11名しか参加者おらず、2回戦敗退。

県内にも有名トップランカーとかいますが、LOVに流れてる&非公式大会荒しても、ね。

というところだったんですかね。

知りもしない可能性も。

まぁ、どうでもいいことです。


デッキもいろいろいじってますが、いいのができませんね。

最近やったのでは島津の4枚がなかなかよかったです。

まぁ、超絶騎馬や伊達相手に相当無理なんですが。


SR島津義弘(雄武)

R島津貴久(英主)

R実窓夫人

R玉姫(宴)


義弘に武力UP家宝持たせて12。

英主采配で3足して15。

玉姫、目覚めます!


士気9使いますが、まぁ破壊力はそれなり。

長時間15はかなり強く。

ライン形成も楽といえば楽。

つかず離れずで鉄砲撃ちまくって、チャンスがあれば玉姫でマウント取って城ダメを取る。

面白いんですが、変な崩され方をすると脆い。


新バージョンのアレこれはまぁ、適当に。

武田のカードは全部ほしいですね。

女の子多いし、信春で出てるし。


あと坊主が突撃する計略は見た目のインパクトがすごい。

計略が強い弱いじゃなく、すごい。

圧巻だった。



とりあえず、終了。

頑張って更新してこ?

テーマ:戦国大戦 - ジャンル:ゲーム

  1. 2014/02/05(水) 14:18:59|
  2. 戦国大戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アイドルマスター劇場版・感想!

アイマス劇場版見てきました!

一週間前に!




…いつの話してんだってことですが、感想。

ネタばれは別ページとしてあたりさわりないことから。


まーTVからの延長なんで当然アニメみて行った方が楽しめます。

内容としては十分満足のいく出来だったと思います。

作りも手堅いかな、しっかり起承転結で終わってますし。

見終わった後、充足感がある作品ですね。

こういうさっぱりとして帰れる、あーよかったわーと帰れる映画が久々。


まぁ、不満というわけではないんですが、「???」となった部分もありますが。

それはネタばれ含むなので↓へ



以下、ネタばれありの感想


[アイドルマスター劇場版・感想!]の続きを読む

テーマ:アイドルマスター - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2014/02/04(火) 21:45:31|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

壱(I-chi)

Author:壱(I-chi)
自称ゲーマーの現実逃避ブログ
自虐こそが生きがい

三国志大戦3
君主名『紅蓮』
征覇王:証86(H23)
ほぼ引退状態

戦国大戦
君主名『紅蓮』
征5国(1月初期)

バトオペ
中佐L7(1月初期)

モバマス
CuP
ランクA
L115
まったりプレイ勢


他随時いろいろプレイ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。