壱のブログ

壱のブログです。GAMEプレイ記や、しょーもない出来事を書いてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

戦国大戦・近況

お題:戦国大戦


気がついたら、半月たってた…。


新Verは10月11日(木)という話。

公式発表ではないらしいけど、EXカード応募キャンペーンも10月10日までだし。


気になる点。

騎馬鉄砲という兵種。

鉄砲の弾 3→1 へ。

騎馬が移動時にオーラまとう仕様。(刺さる?)

兵力全兵種一律100%へ。


かなり変わりますね。

富国?やら逆計なるものもあるとか。

さっぱりわかりませんが。


あとは戦国鬼札。

デジ武将という名の収集データ追加。

排出停止もあるし、まぁしょうがないのはあるのかな。


ジョーカーと効いてカミキリムシを思い出す。


最近の戦国。

島津が使いたいので釣り野伏。

いろいろ試してみたところ、騎馬1鉄砲2槍2がよさげ。

操作量を減らすと白兵時の攻撃力が下がる。

島津の場合、鉄砲以外の兵種の武力にやや難あり。

素武力は素兵力に変えがたいものもあると思う。


SR島津家久

R島津忠長

UC伊集院忠倉

C種子島久時

C川上忠克


前使ったデッキ。

城持ちもあるし、釣り野伏が使えないときは消耗の術。

釣り野伏はカウンターで使う、約3~4C隠れると意識すると生きる。

大体3Cで+5~6あたりになるのであたり負けない。

統率に難がある、大筒に載ると忍び解除などあるので大筒戦はしにくい。

あくまで攻城を武力圧殺で取りに行くのが良い。

運用を決めて、パワーで押し切るのが島津流。


島津義弘を引いたので使いたい。

島津義弘 11/7 気魅車

計略は武力+3 鉄砲発射回数UP 移動速度上昇 弾切れ後は示源流使用可能。

素で約8C

鉄砲3発で使うと打ち切り時に計略が切れる。

車撃ちで使っても槍に刺さる。

示源流で槍に突撃するとほぼ死ぬレベル。

鉄砲にしろ、示源流にしろ、敵を制圧できるほどの威力はない。(使い方次第)


とにかく制約が多いのでそのマイナス点を把握した上で使うのが良さげ。

そこそこの統率に気合付き武力11は定評のある硬さを実現。

肉を除外すればおそらく最高峰の硬さ。


コストを考えるとイマイチ組みにくい。

夫人の単体復活と相性抜群なので固定すると、残り4コス。

2コスに号令を持ってきて1コス槍2で固めるのが、バランスいいかな?

2コス号令の島津をもってないのだけれど。


ためしに4枚で組んでみたが、計略の仕様を全く理解しておらず惨敗。


あと10日あまり、もう少しプレイしたいです。


終了


スポンサーサイト
  1. 2012/09/29(土) 00:17:06|
  2. 戦国大戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

五将軍の大号令

お題:三国志大戦


気がついたら半月過ぎてた。

今回のお題は↓


五将軍の大号令



五将軍の大号令

武力+7 兵力回復 自陣復活 効果時間9C?

士気12


蜀の五虎将のパチモンです。

似たような性能ですが、かなりの劣化モノ。


まず本態性能は 

4/10 魅力

劉備と大差ないです。

伏兵くらいほしかったところ。


まぁ、5将軍から見ていきましょう。

張遼 ウキン 楽進 徐晃 張コウ

ウキン以外は全員徴兵(?)の武将という。

正直、蜀の五虎将とは性能差がヤバイ。


一番困るのはこれらの武将は神速号令以外、凡庸計略しか持っていない。

隠密戦法、神速戦法、突破戦法、魏武の強兵…など。

どれも単体で荒すには計略的に不向き。

張コウの疾風怒濤や百億なんかもありますし、王平召喚なんかもあったりしますが。


五虎将は剛槍やら白銀などなど単体で割と荒せる印象。

武力上昇も全体的に五虎将が優れている。

まぁ、士気コスト的には若干勝ってる…気がしないでもない。


結局1回しか撃てないのに、速度上昇もなく、武力もさほど上がらない。

同じ12士気ぶち込むなら大抵相手がわが強いなんてこともザラ。

デッキバランスも5枚からパーツ選ばないと機能しない。

産廃ってこういうことを言うんだね…。


計略以外のボイスも既存の曹操と同じです。

手抜き?手抜き?

まぁ、でも新カード出てくれてよかったよ。


実際に使ってみましたが、まったくもって使えず。

士気12使って、簡単にもみつぶされて終わるとか当たり前でした。

負けて当然と思って鬱しかない。


デッキ

曹操、SR張遼、UC徐晃、R百億張コウ 軍師:テイイク

↑テンプレです(^^)



9/15~17の知勇一転大会も1日だけ参加。

なにやら張飛ヤバイと連呼されてて実際当たったらほんとにヤバイ。

武力上昇が16まで上がるらしく、上昇速度も半端ない。

ぶつかるあたりですでに5~9程度まで上がってます。

大体乱戦してるうちに10以上上がってるんでまともにやりあうだけ無理ゲー。


今回用意したデッキ。

EX五将軍曹操 地天郭嘉、SR王異、R地勢ジュンユウ、C満寵、Cケイロク

弓2槍2騎馬2の武力重視バランス型。

基本的に地天号令で押すか、地勢で押すか。

実際この二つしか撃たず。

知力落ちてますが、効果時間は6~7C程度はある模様。

前回、知勇一転大会で計略重視しすぎて素武力でオサレまくった経験をいかし、素武力重視。

それでもスペック的には二流か。

蜀の軍師どもと張飛に当たって萎える…。


ハンドスキルで完敗することも少なくなく、まぁいろんな意味で楽しめるイベントでした。


まだあと4枚、カード追加というなの付録がまってるのでまぁ、適当に頑張ります。


終了

テーマ:三国志大戦3 - ジャンル:ゲーム

  1. 2012/09/18(火) 00:38:43|
  2. 三国志大戦3
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

戦姫絶唱シンフォギア

お題:戦姫絶唱シンフォギア


『安い、安さが爆発しすぎてる!』

ニコニコの一挙放送をようやくタイムシフトで視聴。

すっごいおもしろかったので感想。


あんまり深く見ないで見れるのとか勢いがあるのがいい。

とにかく全編一気に高速で駆け抜ける感じ。

全く予備知識なく見ていたので、主人公を勘違いしていた。


主人公の 立花 響 は親友から誘われたライブで ノイズ(敵)との戦闘に巻き込まれ瀕死の重傷をおう。

それから二年後、再びノイズに襲われ、シンフォギアに覚醒する…。

↑完全にヒーローもののテンプレです。


内容は本当に変な絡めてが少なく、ヒーローもの。

プリキュアをメカっ気足すとこんな感じじゃないんですかね?

プリキュアよく知りませんが。


一話目でガングニールの使い手・奏(CV:高山みなみ)が響を守って死亡。

最終回まで引っ張りますが、響はもちろん、もう一人の主役?の翼にも深い影響を与える。

むしろ翼の生き方をどうこう言っていくのは奏の影響。


キャラもかなり好きです。

響の中の人がすごいまどかなんで、またキャラ付けもそれっぽいのでそういう印象を受ける。

戦い方が完全に殴る蹴るの格闘。

序盤は戦いのたの字もわからない感じですが、修行して作中でも十分戦える状況に。

すごい主人公っぽい熱血感が最高にいいです。


翼は中の人が主題歌歌ってるのもあるのか?

とにかく中の人ありきのキャラのような気がする。

ライブシーンとか。

アニメと中の人をごちゃごちゃみるのはあんまり好きじゃないんですが、まぁそういう作り何でしょう。

翼は剣で戦って、中盤の休み以外は無双。

終盤の響やそれたちとの連携がすばらしい。


印象深いシーン

6話のヒーローばれ

親友のみくにシンフォギアのことがばれてぎくしゃくする流れ。

それとはまた別に翼を圧倒した聖遺物武装をこぶし一つで吹っ飛ばす。

むちゃくちゃカッコイイ。

んで2話あとでぎくしゃくをふっとばす、流れ。

親友とのやりとりとかたまらない。

みくを追いかけていくときのジャンプ機動や台詞回しが最高過ぎる。

シンフォギアはこのシーンだけみるだけでも12分の価値がある。


9話のライブシーン

いままで敵だったクリスと響の共闘。

そして過去との邂逅と清算、翼のライブシーン。

そのすべてのノリがこのアニメ独特でしっくりくる。

ここもすばらしい。


10話

クリス、翼、響の連携。

一斉射撃へのチャージを「守ればいいだけ」といってしまうシーンがいい。


12話

というか11話末から13話までは1つの流れで無茶な演出、噛ませもあるよ!な展開だけど

それをぶち抜いて面白い。

11話の末のクリスが荷電粒子砲と打ち合うシーンですでにおなかいっぱい。

12話頭の暴走響を影縫いで止める翼、そこから連携で塔を潰すための跳躍、一度落とされかけるところから再起!

そして歌が聞こえてからの主題歌からの絶叫復活!

全身の鳥肌が止まらないくらいおもしろい。

感動!


ある意味でハッピーエンド?なのも○

墓のシーンから始まるけど、全然鬱展開ではない。

死んでても鬱展開ではない。


歌いながら戦うというよくわからない設定もいい。

スパロボのノリ。

みんな口パクで歌ってるのがちょっと笑えるw

歌が歌詞がちょっとアレだけど、ノリは抜群にいい。

主題歌がすでに戦闘曲状態なのでこれは大当たり。

このノリが気持ちよくて大好きです。


一気見6時間の長丁場でしたが、本当に楽しめました。

もう一回DVDか何かで見たい気分。

続編もほしいような、きれいに終わってるのでこれでというような?

まぁ、何度も言いますが超面白くて大満足でした。


終了

テーマ:感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2012/09/01(土) 10:20:46|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

壱(I-chi)

Author:壱(I-chi)
自称ゲーマーの現実逃避ブログ
自虐こそが生きがい

三国志大戦3
君主名『紅蓮』
征覇王:証86(H23)
ほぼ引退状態

戦国大戦
君主名『紅蓮』
征5国(1月初期)

バトオペ
中佐L7(1月初期)

モバマス
CuP
ランクA
L115
まったりプレイ勢


他随時いろいろプレイ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。